切り絵 美匠女

美の匠の心がこの作品を生み出してくれた

私はどうしてかわかりませんが、美容をテーマに仕事をされている方とご縁があります。
自分自身が美しくなりたいと努力している人、お客様を今以上に輝かせたいと施術やカウンセリングをされている人の姿や話を聞いていて、ふとこの言魂切り絵のイメージが湧き上がってきました。
そして、女性を美しくする「匠(たくみ)」を表現する意味で「美匠女(びしょうじょ)」という言魂を刻みました。

写真の花は、素朴な山野草の小さい花です。
「美匠女」の方々は、外見からはとても明るくて、輝いておられる方ばかり。
でも実際にお話をしてみると、とても純粋で素直な魂の持ち主であることがわかってきます。
だから豪華な花を見せつけるのではなく、素朴な山野草を言魂に添えました。

そう、美を追究してる匠たちに届けたい作品です。

m010-02

m010-05

m010-04

m010-03

 

※この記事をシェアする