ジャパンあるていすと~えくすとら展出展

いつも応援していただき、ありがとうございます。
さて、2020年最初の新作を大阪府八尾市にある茶吉庵ギャラリーで展示します。
今回の展覧会は2019年に開催された「ジャパンあるていすと展」にて入賞された方と、観覧者投票で10位以内に入った方を選抜して行われる「ジャパンあるていすとえくすとら」という展示会です。
切り絵から水彩画、陶芸、書など様々な作品が古民家ギャラリー展示されます。
お忙しいと思いますが、お近くに寄られる際は是非ご観覧ください。

ジャパンあるてぃすと えくすとら

【ジャパンあるてぃすと えくすとら】
開催期間/1月24日(金) 12:00~1月29日(水) 16:00
通常開場時間/12時~18時

今回出展する作品について

この展覧会では「八臂弁財天」の切り絵を出展します。
弁財天はアジアの様々な宗教で登場します。共通するのは水の神であり、学芸・知恵の神とされているところです。
さらに古代オリエントの大地母神の系列に属する女神だと云われています。
私の考える「八臂弁財天」は、山深い滝の化身として存在し、何かを成し得たいとか、技芸に磨きをかけるために雑念を除去したいという人の迷いを断ち、目指すべき道を示し手を差し伸べる神仏として描きました。山のように雄大な存在感で、道を極めようと努力する人を見守り、叱咤するという厳しくも優しい姿を描いています。
目の前に現れた「八臂弁財天」の姿が、あなたに何を語りかけるのか? またあなたが何を語りかけるのか? 心の目で対峙していただきたいと思います。

●茶吉庵について
茶吉庵は、築250年の旧河内木綿問屋を改装した建物で、一歩中に足を踏み入れると木や畳の心地よい匂いに懐かしさを覚えます。
敷地内にはNHKの古民家紹介番組にも登場した古民家カフェ「ゆくるカフェ」があります。

住所:〒581-0883 大阪府八尾市恩智中町3丁目1
電話:072-943-7007(茶吉庵)
URL:https://chakichian.co.jp/

【アクセス】
1、近鉄大阪線 恩智駅下車
2、ショッピングセンター(アーケード商店街)を南へ進行、突き当たりを左折
3、府道15号線を直進、東高野街道(国道170号線)との交差点右手にございます。
駅からの距離は約650m。所要時間は徒歩約8分です。

画像の無断コピー禁止!Prohibition of unauthorized copying of images.