切り絵制作日記~腹部から下半身へ~

切り絵師の日常はぎゅうぎゅうに忙しい

私は午後から仕事なので平日はいつも午前中を制作時間にあてています。
切り絵で食べていければいいのだけど、なかなかそうもいきません。

冬の間は寒くて朝早くはなかなか起きにくかったけど、3月も半ばとなりだんだんと目覚めもよくなりました。

朝起きてすぐに朝食の準備と夕飯用のおにぎりを作ります。朝食を済ませたあとは、早足ウオーキングにでかけます。ここまでは雑念が入らないようにパンパンパンと行動に移していかないと、移り気の性格の私はすぐに停滞してしまいますから気をつけています。

切り絵を制作するときの姿勢は、ローテーブルにライトボックスを置いて、あぐら座りで作品に向かっています。椅子に座って作業も出来ないことはないけれど、刃物を足に落としたらどうしようとか、そんな心配があるので低いテーブルを使っています。

しかし切り絵制作をしているとずっと座ったきりになってしまうので、やばいなぁと思ったときにはぎっくり腰を発症してしまいます。これまで何度かそういう目に合うたびに、自身を反省したのですが、つい制作に夢中になってしまうと健康に無頓着になるから、今は気をつけています。

ウオーキングから帰宅したあとは、出勤時間まで制作に没頭します。

切り絵制作

Translate »

画像の無断コピー禁止!Prohibition of unauthorized copying of images.