気持ちを穏やかにして生きようよ

世知辛い世の中にあって、街を歩く人々の表情は表面的には笑顔でも内面は毒にまみれているような気がしてならない。

酒が入ると抑えていた気持ちがそのまま殺伐とした暴言となって、見知らぬ他人に向けられる。

私が法であると言わんばかりに横柄な態度で闊歩する人もいる。
お互いが無言で罵り合っているように見える。

そんな行為が自分を深く傷つけることも知らずに。

でも心底では、穏やかに生きたいと思っているのだ・・・と思いたい。

穏やかに生きるためには、穏やかであることを常に強く意識することだ。
心穏やかでも、ちょっと気が緩むと「イラッ」としたり「ムカッ」っとしたり、穏やかどころか騒々しくなるのが常だ。それが人間の弱さかもしれないけど。

でも現代は異常だ。
あまりにも殺伐としている。
みんな、気持ち穏やかに生きようよ。

画像の無断コピー禁止!Prohibition of unauthorized copying of images.